NEWS

2018年03月18日

アンドゥーより大切なお知らせ

日頃よりアンドゥーの応援誠にありがとうございます。
この度はアンドゥーより大切なお知らせがございます。
先月末の新作レコーディングのタイミングからVo.裏喰-リク-とメンバーの間で連絡が一切取れない状況が続いております。
LINEでのグループ会話及び個人の会話でもこちらの問いかけには全て既読無視の状況となっております。
メンバーの誰一人にも、ライブをやる意志があるのかないのか?の問いかけにすら何も応じてもらえておりません。
その真意を知りたくて、また少しでも気持ちを取り戻してもらいたくてメンバーは自宅まで赴きました。
その時に、宅配ピザの注文をリク本人がたまたましていたので、在宅確認(並びに生存確認)はできていたのですが、メンバーとの会話には一切応じてもらえませんでした。

メンバーとしては、現在決まっているライブを含め、この5人で決めたことをこの5人できちんとこなしたいという思いが強く、いかなる理由があろうともリクが戻ってきてくれることを望んでおります。
またメンバーとしても、リク自身の責任感といち大人としての倫理から、リクはきっと戻ってきてくれると信じて今日この日まで待ち続けました。
しかしながら、3月21日のアンドゥー主催ライブまであと3日と迫り、この状況を皆様にも発表せざるをえないと判断いたしました。
ライブ当日までアンドゥーとしてはリク自身の言葉を待ち続けますが、アンドゥーの為に集まってくれるお客様や共演いただきますバンド様にも大変ご迷惑をおかけしてしまうかもしれない現状を深くお詫び申し上げます。

それに伴いレコーディングも歌録りのみ終えておらず、4月25日(水)発売の1st Maxi Single 『安藤の雌豚-ドメスティック製法-』を発売延期とさせていただきます。

チケットをご購入いただき、楽しみにされていた皆様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、リク本人がなぜこのようにバンド側と連絡を取らないのか把握できておりません。
したがって、このように本人からのタイミングを待つ形を取らせていただいておりました。
今後のイベント公演や主催ライブ当日に関しましては、本来望ましい形ではありませんが、最悪の場合は4人のメンバーだけでも精一杯の形でライブを遂行させていただきます。

今後につきましては、また状況判断をしつつ随時発表していきたいと思っております。
このような状況ではありますが、アンドゥーとしては今現在決まっているスケジュールは一日たりともキャンセルはいたしません。

ご迷惑をおかけいたしますが、今後ともアンドゥーをよろしくお願いいたします。

アル、カイ、コウジ、ルシャ、アンドゥースタッフ一同